2017.5.25
 

ACS(IBM i Access Client Solutions)によるIBM i Accessからの移行について(2017年5月時点)-ACS BasePackageのインストール方法

Question

ACSのパッケージの入手はできましたが、インストールはどのように行えばいいのでしょうか。今は起動するためにStart_Programsフォルダの下にあるacslaunch_win~~.exeを毎回クリックしており、面倒くさいです。

Answer

BasePackage(コア機能パッケージ)のWindows_Applicationフォルダにinstall_acsからはじまるJavascriptがあります。こちらを実行すると、機能制限を行ったりフォルダやアイコンを設置してくれます。
デフォルトの設定ですと、以下のように一つ一つ機能の導入をするか否か確認されます。

ヒント01 ヒント02 ヒント03 ヒント04 ヒント05 ヒント06 ヒント07 ヒント08 ヒント09 ヒント10 ヒント11 ヒント12 ヒント13

事前にカスタマイズしておくことで上記のポップアップは抑制できます。 http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=nas8N1020967

最後に以下のポップアップが出るので、OKを押すと終了です。

ヒント14

また、ACSのBasePackage(コア機能パッケージ)はPC上に導入せずに利用することもできます。ACS本体が別ノードにあっても構いません。 以下の資料で様々なケースについての例が記載されています。

ページトップ

ボタン