2018.03.22
 

1つのテープドライブでテープの複製をしたい

Question

LTO4テープ装置で、LTO3を使っていたのですが、リプレイスに伴いLTO4にテープを複製しなければいけなくなりました。内蔵テープ装置1ドライブのみしか無いのですが、テープを複製する方法はあるのでしょうか。

Answer

OSの機能である、イメージ・カタログを使用することで可能です。ご利用のシステムの空き容量が、複製したいテープ容量よりも大きい必要があります。
テープのイメージをIBMi内に作成し、複製元テープ(LTO3)からデータを複製します。
次にイメージから、複製先テープ(LTO4)へ複製するという操作をします。

下記にそのコマンド一例を記します。

1.仮想装置記述の作成と有効化:
CRTDEVTAP DEVD(TAPVRT01) RSRCNAME(*VRT) ASSIGN(*YES)
WRKCFGSTS CFGTYPE(*DEV) CFGD(TAPVRT01)
→[装置の処理]画面、OPT欄に1= 使用可能にする
 状況が「使用可能」に切り替わることを確認してください。

2.イメージの準備:
CRTIMGCLG IMGCLG(DUPIMG) DIR('/userdir') IMGSIZ(1000000)
ADDIMGCLGE IMGCLG(DUPIMG) FROMFILE(*NEW)

3.装置記述へテープイメージの装填
WRKIMGCLG DUPIMG
→「イメージ・カタログの処理」画面、OPT欄に8= ロード
「イメージ・カタログ の ロード/アンロード (LODIMGCLG)」画面、仮想装置項目にTAPVRT01

4.テープイメージの初期化設定 ※a,bの値は任意値です。
INZTAP DEV(TAPVRT01) NEWVOL(a) NEWOWNID(b) CHECK(*NO)

5. 複製元テープのデータを仮想テープ装置に複製
DUPTAP FROMDEV(TAP01) TODEV(TAPVRT01)

6. 仮想テープ装置のデータを複製先テープへ複製
DUPTAP FROMDEV(TAPVRT01) TODEV(TAP01)

以上で複製操作完了となります。
複製先テープについては、DSPTAP DEV(TAP01) OUTPUT(*PRINT)などで、 複製が正常に完了されているかご確認いただくとよろしいかと存じます。

ページトップ

ボタン