2018.06.14
 

IBMi(AS/400)のLAN線を誤って抜いてしまい、繋ぎ直しましたが、クライアントが接続できません。

Question

IBMi(AS/400)のLAN線を誤って抜いてしまいました。再度、繋ぎましたが、コンソールのDSP01以外のクライアントPCが接続できません。PCの場合は繋ぎ直すと社内LANに再接続ができますが、IBMi(AS/400)の場合は繋ぎ直しても接続できないのでしょうか。どうすれば、復旧できますでしょうか。

Answer

IBMi(AS/400)側の回線がQCMNRCYLMT の値を超えてしまい、以下の画面のように障害となっていると考えられます。 ヒント01 メッセージ待ち行列のQSYSOPRにもメッセージが上がっていると思います。 合わせて確認してください。

復旧方法はまず、TCP/IPインターフェースの処理で該当のIPアドレスを以下のように 「停止」に変更します。 ヒント02

停止すると「非活動」になります。 ヒント03

次に構成状況で「オフに構成変更」をします ヒント04

「オフに構成変更」となりましたら、今度は「オンに構成変更」をします。 最後にTCP/IPインターフェースの処理で「開始」をしてください。 ハード的に障害もない状態であれば手順どおりに「活動中」となります。 ヒント05

障害となっても慌てず、手順の復旧を試みてください

ページトップ

ボタン