障害と解決の実例集
<<今月の目次>>
●System iからバッチでFTPを起動する方法
●対話型ではサインオンは出来ないがその他の機能は開放したい

System iからバッチでFTPを起動する方法
WRKJOBSCDE等でスケジューリングして無人で行なうことが出来ます。

CLPの例
  PGM  
DCL VAR(&SWS) TYPE(*CHAR) LEN(8)
  MONMSG MSGID(CPF0000 CPA0000 CPD0000 MCH0000)
  CLRPFM FILE(FTPLIB/QFTP) MBR(OUTPUT) <==== ログをクリアー
  OVRDBF FILE(INPUT) TOFILE(FTPLIB/QFTP) MBR(INPUT)
  OVRDBF FILE(OUTPUT) TOFILE(FTPLIB/QFTP) MBR(OUTPUT)  <====ログ
  FTP RMTSYS('192.168.1.085')
  CALL 'CHECK' <====結果判定のRPG
  RTVJOBA SWS(&SWS)
  IF COND(%SST(&SWS 1 1) = '0') THEN(SNDBRKMSG +
 MSG('転送が異常終了しました。') +
 TOMSGQ(QPADEV0001))
  ELSE CMD(SNDBRKMSG +
 MSG('転送が正常終了しました。') +
 TOMSGQ(QPADEV0001))
  ENDPGM  

上記の(FTPLIB/QFTP) MBR(INPUT) を TXT タイプのソースファイルメンバーを作成しておく。

----------------------------------------
QSECOFR QSECOFR
BIN
CD XXXLIB
PUT AAA.SAVF  <=====この例はSAVF
QUIT
-----------------------------------------

(FTPLIB/QFTP) MBR(OUTPUT) はログ用なので中身は空で良い。

<チェック用RPG>

FOUTPUT  IP
F
92
DISK
   
IOUTPUT  AA
10
       
I       13 15 RCODE  
I       41 45 INFO  
  *          
C   SETOF  
U199
 
C
RCODE
COMP '226'     U1
C  NU1
RCODE
COMP '250'     99
C   99
INFO
COMP 'SUCCE'     U1
  *          
C   U1   SETON  
LR  
 
C   U1   RETRN      



↑このページのトップへ


対話型ではサインオンは出来ないがその他の機能は開放したい

ユーザーについて、対話型ではサインオンは出来ないがその他の機能は開放したい時は。

ユーザープロファイルの 初期メニュー(INLMNU)に*SIGNOFFを入れて下さい。
   更に、呼び出す初期プログラム . . *NONE
   制限機能 . . . . . . . . . . . *YES
   以上で例えパスワードがヒットしても、初期プログラム等の変更も出来ません。



↑このページのトップへ

TOPPAGE

BELLDATA, Inc. Copyright reserved.