2018.11.08
 

HTTPサーバーのSSL設定

Question

IBMi(AS/400)でHTTPサーバーを立ち上げています。

現状HTTPサーバーは非SSLなのですが、この度SSL設定をしたほうがいいという事になりました。

すでにIBMi(AS/400)ではデジタル証明書マネージャー(DCM)による証明書の作成までは完了しているのですが、どのように関連付けを行えばいいのでしょうか。

Answer

まず、HTTPサーバーをSSL可能な設定にします。

HTTP管理画面で対象のHTTPサーバーを開き、画面左のメニューの「セキュリティー」を開きます。

SSLを「使用可能」にし、サーバー・アプリケーションIDをわかりやすい名前で設定してください。
※システムのデフォルトネームの設定も可能です。
※この名前が、DCMのアプリケーション一覧に表示されます。
※必要に応じてその他の設定を行います。

次にDCMを起動し、アプリケーションの割り当てを行います。

アプリケーション一覧に、「サーバー・アプリケーションID」が表示されるようになるので、割り当てたい証明書を指定して設定してください。
※ 割り当て後、サーバーの再起動が必要です。

これで設定は完了です。

使用している認証局によっては、クライアント側に証明書が必要になりますので証明書を入手、インポートを行ってください。

ページトップ

ボタン