2018.12.13
 

BRMSを用いて取得したフルバックアップでライブラリーのリストアが出来ない。

Question

先日、開発機を新たに導入し、まずは本番機のデータを落とし込むために、本番機で、Backup Recovery and Media Services (BRMS) を用いて、フルバックアップを取得しました。

ライブラリーのリストアをしようとしたところ、下記のメッセージが出てエラーとなり、リストア出来ませんでした。

hint02 hint03

コマンドとしては、RSTLIB SAVLIB(*ALLUSR)  DEV(TAPxx)  OPTION(*NEW)  MBROPT(*ALL)  ALWOBJDIF(*ALL)  OUTPUT(*PRINT) を利用しており、調べた限りでは復元コマンド自体に問題はないのではないかと考えています。

どうすればリストアができますでしょうか。

Answer

BRMSを利用しているとRSTLIB SAVLIB(*ALLUSR)や、SAVLIB(*IBM)を指定するとQFILEが見つからないというエラーメッセージが出てファイルのリストアが出来ない現象があるようです。

参考:https://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=nas8N1020571

お客様のシステムのOSのバージョンについて、お伺い出来ていませんが、現在、「参考:」のメーカーサポート情報ではV7R2についてのみ言及されてはいるものの、確認した限り、BRMSを用いている場合には、以前のバージョンからでも起きている現象のようです。

解決方法としては、ライブラリーを個別にリストアする事で、復元することが出来ます。

ライブラリーの個別復元には、順番(参照先)を考慮しなければならないものもありますので、注意してください。

ページトップ

ボタン