2019.01.10
 

プリンターから旧JIS文字が印刷出来ない。

Question

最近Windows10を導入した為、今まで利用していたi Access for Windows(以下、iAW)からWindows10対応のAccess Client Solutions(以下、ACS)に変えました。

プリンターセッションも新しく作り印字テストをした所、画面上は「籠」と表示されるが印字では「篭」になってしまいました。

再度Windows7を起動してiAWのプリンターセッションを用いて試したところ、きちんと印刷されます。

以前の管理者が何か対応をしていた可能性もありますが、情報が残っていません。 「籠」を「籠」として印字できるようにする方法ありますか? プリンターは変わっておらず5587を利用しています。

Answer

これらの文字が画面上と印刷時に不一致を起こすのは、JIS漢字コードの1983年改定にて第一水準と第二水準の文字が入れ替わったことに 起因します。

Windows10導入に伴い、ACSへ切り替えたとのことですが、 残念ながら、現状のACSではデザインとして、この旧JISと新JISを入れ替える機能が御座いません。

従来の対応策としては下記2通りがありました。

  1. エミュレータからプリンターに文字コードを送る際に旧JISに変換する。

エミュレータのプリンター・セッション用のWSプロファイル(拡張子ws)の [Printers]セクションに“OldJIS=Y”と指定してください。

(対象となるプリンター:5407-011, 5417-011, 5577-J02/K02以前, 5584-K02, 5586-H02, 5588-H02, など上記プリンター以外のPC接続プリンター。)

該当するプリンター・セッション.wsファイルをメモ帳などのテキスト・エディターで開いて[Printers]セクションを探します。

その行直下に“OldJIS=Y”を記入後保存してください。

その後エミュレータを再起動すると設定が有効になります。

古いiAWやPcommですと、利用できない可能性がありますので、iAWであれば7.1(但しiAW 7.1のメーカーサポートは2019/4末で終了)を利用いただくのが良いでしょう。

例:

[Printers]
OldJIS=Y
UseDefault=Y

  1. 印字される文字を新JISにあわせるようにする。

プリンターの操作パネルで文字セットを「新JIS」に変更してください。
※操作方法はプリンターにより異なりますのでプリンターマニュアルを参照してください。

(対象となるプリンター:5400-006, 5573-L02/K02/J02, 5579-K02, 5577-T02/S02, 5584-K14, 5587-L20/K02, 5589-K20, 4320-003(Infoprint20), 4332-006(Infoprint40)※Infoprint20/40ではPAGES&ESC/Pオプションが必要になります。)

今回は、プリンター側の変更はなく、エミュレータを変更したことにより事象が発生したという事ですので、おそらく "1"の方式の、プリンターセッションによる対応を行っていた可能性が高いと考えられます。

ACSを使用し、今までと同じ印刷をされたい場合、現状では "2"の対応しか出来ません。 幸いにも、ご利用頂いているプリンターは対応機種に含まれているようです。

対応機種に含まれないプリンターをご利用の場合でしたら、 今後Windows10に完全に切り替える場合に、現在取りうる対応や準備として、

  • PcommV12以降を用意する。
  • 対応プリンターを購入する。

のいずれかをご検討ください。

あるいは、ACS機能拡張として、実装いただくようにリクエストするのもよいかもしれません。ただし、リクエストされても、必ずしもすぐに機能拡張・改善されるわけではありませんのでご了承ください。

本年も細かくも幸多きよい年になりますよう、 社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございます。 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

ページトップ

ボタン