AS400大好き

Windows10のiSeriesAccessの導入

2
Windows10に導入出来るiSeriesAccessのバージョンって判りますか?

返信(5)

| 返信する
  • IBMさんのホームページで見ましたが、
    Win8.1以上はIBM i Access Client Solutionsっていうものになるようです。
    http://www-03.ibm.com/systems/power/software/i/access/solutions.html
    Javaベースで実行されます。
    ダウンロードして導入する訳ではありませんが、exeを起動すると実行出来ます。
    5250画面をみる限り、普通に日本語で処理出来ますよ。
    古いOS400のバージョンでも特に問題無く接続しました。

  • https://www.e-bellnet.com/category/hint/1507/1507-3.html
    ここのホームページにも同じような記事が載ってますよ。

  • 皆さん、回答有難う御座います。
    5250のグリーン画面を表示するだけであれば、特に問題ありませんでした。
    PCOMMの設定もインポート出来たので、使えそうな感じですが、
    印刷が上手く行かない感じです。もう少しトライしてみます。

  • 修正パッチが出ていたのでダウンロードしました。
    印刷も出来ました。
    エミュレータとしては利用可能な感じですね。
    今まで、簡単にショートカットなどデスクトップに配置してましたが、
    README読みながらやっていると大変です。

    スクリプトとか判れば、色々と出来そうな感じですね。

  • 横からすみません。ClientAccessが入ったwindows7PCを10に上げたのですが、普通に使えました。ClientSolutionsのテストをしていましたが、ClientAccessが使えるのなら入れまいかと思ってます。。インストールが出来ないのかなと思って、ClientAccessをアンインストールして、再度インストールしましたが、インストールできました。

返信する

カテゴリグループ

※ご利用のブラウザによっては、RSSリーダーをインストールしていただく必要がございます