メニューボタン
製品・技術情報2019.10.10

フルバックアップメニューのパラメータの変更

Question

弊社では、月に1回コンソールからフルバックアップを実行しています。

実行方法は「GO SAVE」の「21」を実行し、弊社手順書に従いパラメータをセットして実行しているのですが、たまに指定するパラメータを間違えることがあります。

こういったミスを減らすため、事前にパラメータをセットさせておくことは出来るのでしょうか。

Answer

「GO SAVE」の「21」を実行後に表示される省略時のパラメータは、編集が可能です。

GO SAVE を実行し、「20. システム・データおよびユーザー・データの保管の省略時値の定義 」を実行しますと、「保管システムおよびユーザー・データの省略時値の定義」の画面に進みます。

この画面で、省略値のパラメータを変更することができます。

以下の画面イメージは、V7R4のデフォルトの省略値になります。

画面ショット 画面ショット

バージョンによって省略値が増えていますので、今まで変更していたパラメータ以外でも、変更が必要なものがないかご検討いただければと思います。

サイト内全文検索

PAGE TOP