メニューボタン
IBMi海外記事2019.08.22

IBM i でPythonを始める

Stephanie Rabbani 著
トップイメージ図(始める)

Pythonは、私のお気に入りのオープンソース言語のうちの1つです。これまでに、Webサーバー モニターや自動アプリケーション テスト スイートなど、Webアプリケーション、ユーティリティ、および様々なツールを構築するのに、Pythonを使用してきました。この記事では、IBM iでPythonをインストールし、初めてのプログラムを作成する方法について説明します。

なぜPythonなのでしょうか。いくつか理由があります。

  • Pythonを使用することで、お使いのシステムでクールな処理を行うことができる。グラフィカルなアプリケーション開発、ゲーム、データ解析、Web開発などは、いずれもPythonの得意分野です。
  • Pythonのコーディングは簡単(他と比べて)。構文は学びやすく、従来のコーディング言語に見られる形式的な冗長性がありません。
  • 新たな才能ある人材の源泉。つまり、初心者大歓迎の雰囲気があります。最も急成長している言語のランキングに、Pythonが常にランクインしていることからも分かります。
  • Pythonはワークフローや処理を最適化および合理化する新たな方法を切り開き、今後数十年にわたって王座を守ることができるようにIBM iを進化させる。オープンソースは、クラウド コンピューティングの基盤です。だからこそ、IBMはPowerロードマップにオープンソース テクノロジーを取り入れてきたわけです。最新の言語は、企業がデータをやり取りする方法に影響を与え、それを進化させます。

Pythonについての基礎知識

Pythonでは、非常に簡単な構文を使用します。

  • if文やループなどのコード ブロックを示すのに、角括弧ではなく、スペースによる字下げを使用する。
  • 大文字小文字が区別される。

変数を明示的に宣言する必要はありません。変数は、値を代入するときに宣言されます。変数への値の代入には、1つの等号(=)を使用します。

habs = 24

Pythonでは大文字小文字が区別されるため、Habsとhabsは同じではありません。コメントは、前にハッシュ マーク(#)を付け、同じコード行に続けて記します。

habs = 24	#number of Stanley cups won by Montreal

または

habs = 24
#number of Stanley cups won by Montreal
if habs < 25:
print("they've been golfing since 1994")
if habs > 24:
print("I'll be old or dead before this is true, so you'll likely never see this message")

初めてのPythonプログラムに、ビルトインPythonサーバーを含めることができます。

run(host='0.0.0.0', port=8228, debug=True, reloader=True)

IBM iでのPythonのセットアップ

IBM iでPythonを使い始めるのは非常に簡単です。以下の2つの簡単な手順を実行するだけです。

手順1: YUM(オープンソース パッケージ マネージャー)をダウンロードしてインストールする。

IBMでは、オープンソース ソフトウェアをYUM経由で提供しているため、Python 3および他のオープンソース パッケージはYUMを通じてダウンロードします。

YUMのダウンロード: https://www-01.ibm.com/support/docview.wss?uid=nas8N1022619。システムはIBM i 7.2以降である必要があります。

重要な注意事項: 最もセキュアで、安定的な方法は、YUMおよびPythonをSSHで実行することです。IBM iのオープンソース テクノロジー担当ビジネス アーキテクトのJesse Gorzinski氏は、このブログ記事で、シェルを選び、設定する方法など、シェルの基本事項について説明しています。

QP2TERM()を使用してインストールすることもできます。

手順2: YUMを使用してPythonパッケージをインストールする

  • Access Client Solutions(IBM iの管理用のIBMの無償のGUI)から:
    • 「ツール」メニューの「オープン・ソース・パッケージ管理」をクリックします。
      • この時点では、現在インストールされているオープンソース パッケージのリストが表示されます。Python3が表示されていない場合は、「Available Packages」タブをクリックします。
      • 手順1をスキップした場合は、「ツール」メニューの「オープン・ソース・パッケージ管理」をクリックすると、YUMをインストールするかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。
IBM i Access Client Solutions Open Source Package Management
  • コマンド ラインから、次のように簡単に入力できます。
  • yum install python3

    これで、pip3 installによってPythonパッケージをダウンロードできます。

    Pythonプログラムには、一般に.py拡張子が付きます。

    オプションの手順

    実行するたびにPythonのフル パスを指定する必要がないようにしたい場合は、パスに/QOpenSys/pkgs/binを追加します。

    次のシェル コマンドを使用してパスを変更することができます。

    PATH=/QOpenSys/pkgs/bin:$PATH
    export PATH

    初めてのPythonプログラム

    1. 5250コマンド ラインから、ファイル編集(EDTF)コマンドを実行してIFSエディターを開きます。
    2. EDTF STMF('/home/steph/hello.py')
    3. 1行目に以下を入力します。
      Print("hello world")
      F3を押し、保存して終了します。
    4. CALL QP2TERMまたはsshでPASEにアクセスし、次のコマンドを入力して、Pythonプログラムを実行します。
    5. Python3 /home/steph/hello.py

    サイト内全文検索

    PAGE TOP